お悩み相談集

  1. 加圧トレーニングの成長ホルモンの効果と、婦人科のホルモン治療は別のものですか?
加圧トレーニングの成長ホルモンの効果と、婦人科のホルモン治療は別のものですか?
加圧トレーニングに興味があります。 40代の主婦ですが、最近、肌の衰えと肩こりやほてりが気になっています。ここ数年、お肌の衰えも感じるようになり、なんとなく鬱な気分です。 加圧トレーニングはホルモン治療にも有効だとお聞きしました。どういったものでしょうか。 婦人科でしているような更年期障害のホルモン治療とは違うのでしょうか。 また成長ホルモンにつきましても教えていただければと思います。

肩こりやほてりを始めとしたカラダの症状は、更年期障害の症状であることが考えられます。女性ホルモンの補充療法は、婦人科の領域ですのでこちらでは行いませんが、当院では、加圧トレーニングや骨盤エクササイズなどナチュラルな方法で血流改善、成長ホルモンの分泌能力の改善を行っています。カラダのホルモンバランスが整った上で、スキンケアの治療もされると、肌の衰え(たるみやシワ)なども効果的に改善するでしょう。

ご質問等ございましたら
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ

※料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

SPRINGキャンペーン3つの中からお好きなコースを選んで

PAGE TOP